症例報告bQ



1、

私00歳の男です。0年程前医者に坐骨神経痛と言われましたが 痛みもあまりなく、時々痛いなあと思ったらハリや整体などの治療で楽になっていました。生活も普通にできて運動も適当にやれました。ところが今年の1月にお尻から左足ふくらはぎにかけて激しい痛みがあり歩ける状態でなくなりました。整形外科では腰椎5番?にヘルニアが出ているといわれまして薬をくれました。ヘルニアはたいしたことないと言われましたが痛みは一向にとれませんでした。それで別の整形に行って注射をしましたがそれも効果がありませんでした。その後ハリを紹介されまして7,8回治療に行って、やっと少し足腰が痛いながらもあるけるようになりました。少しずつ運動(000)もやっていますが、特に雨の前などはまだまだ痛くなります。常時左足ふくらはぎ お尻 腰には痛みがあります。こうゆう状態ですが先生のお力でなんとか良くなりませんでしょうか。私は00県なので常時通院が出来ませんが一度仕事の都合をつけてお伺いしたいのですが・・・ どうかよろしく御願いします。 
              

00の00です。先週は有難うございました。現在お教えいただいた灸を夜やってお
ります。現在の状況は足の前面の痛みはとれていますが側面から裏側にまだ痛みがあります。腰
から臀部にかけてはまだ痛みがあります。せっかくメッセージいただいたようですが
文面が受信されていませんでしたのでご連絡させていただきました。



院長考察

治療をするたびに足の痛みは和らいできていますが痛みが動くタイプでもあります。
この場合お灸をしていくと効果的です。足の前面の痛みが取れてきたとのこと
連続3日の治療にて期待どうりの結果がでたと感じています。
遠方の場合でもうまくいけば痛みが緩和できるといったいい症例であると感じます。
できましたら後1〜2回は来院していただくよう希望しています。


2、

こんにちわ当方00歳になる男性です。
000製造会社にて仕事をしていますが、00日前に何となくお尻の裏とふくら
はぎに違和感を感じ、少しずつ痛みが出てきました。左側の腰辺りが原因していると
思い2〜3日そのままで経過していましたがその後痛みがひどくなり、10分ぐらい
立っているだけで左足ふくらはぎの外側が痛くてたまらず3日前に市内の針治療院に
行きマッサージと針治療を施して頂いたのですが全く痛みが取れず、今日、市立00
中央病院、整形外科の診察で「脊柱管狭窄症による下肢の痛み・痺れ」と診断されま
した。
神経への圧迫度合いを調べるため00月0日にMRIでの検査を予約し、「症状に
よっては手術を」・・と言われました。
まず、仕事においてここ15年の間に3回ほど「ギックリ腰」を経験しています。
これはムリな姿勢での重量物運搬や中腰での作業が長時間重なったためだと思い、以
後予防のため腹筋や背筋の自主トレーニング(決まった時間ほぼ毎日実施)と体重管
理と健康増進のためジョギングも始めました(約4年前から)しかし、この症状が出
る前約2ヶ月前から左側の腰付近にやや違和感があり、朝・昼・夜とスツレッチをし
ても違和感が消えませんでした。
ここ最近は仕事が急激に忙しくなり遅くまで残業したりで腰への負担は大きかったと
思います。現在痛み止めの薬と神経への栄養剤を処方してもらい服用しています。
座った姿勢では痛み・痺れはほとんどなく、立ったり歩いたりするとふくらはぎや腰
に痛みを伴います。そんなときはしゃがんで痛みを和らげています。

手術を受けるべきか、ご指南ください。


院長考察

この方は3回ほど治療に来られました。
治療効果はあったようでやはり腰や臀部の疲労がポイントだったようです。
病院で狭窄症といわれても今でているすべての症状が狭窄症からだということではなく
多くの場合は上記の方のように仕事などの不摂生がたたったものです。
今一度仕事の仕方を見つめて治療をされていくことをおすすめしています。
痛みが取れてから本当の治療が始まる・・・
でも痛みが取れたら来院されない方が多いのも事実ですが・・・

3、

岩崎院長 様
初めてメールを差し上げます。
00(00歳)です。
松鶴堂さんのホームページを見させていただきました。
現在、3週間前より右臀部より右足全体にかけて傷みとしびれを感じています。
特に、傷みが最近強くなっているように思います。
予約をお願いしたいのですが、本日、明日は調整できます。3月24日(土)00の
結婚式があり少しでも傷みを和らげることが出来るでしょうか。
会社は0区00で自宅は000です。JRとバスで通勤していますので00駅は毎日通ります。
よろしくお願いします。


院長考察

この方は急性の坐骨神経痛のため数回の治療にてほぼ改善いたしました。
坐骨神経痛は神経の変性なのか??慢性になると治りにくいのですが
急性であると非常に治しやすいのです。
ただし急性の場合は痛みの移り変わりが強く治療後一時的に痛みが増すときもあります。
そのときさえ乗り越えればもう治ってしまいます。
そのときに治療が怖く来院の途切れた場合はどうなるのでしょうか??
そういう場合は非常に残念に思います。この方は治ったという報告もいただきましたので安心です



4、

私は000区0000に在住する000<00歳>というものです。
この0月当初より脊柱管狭窄症による坐骨神経痛の諸症状に悩まされておるものです
整形外科医に2軒にかかり硬膜外ブロック2回、並びに薬事療法にて治療中ですが、痛みがなかなか治まらず困っております。とは申せ当初は10メートルも歩行困難な状況から今日あたりでは6−700メートルぐらいは痛みを我慢しながらですが歩ける状態になってきました。
正常時の3〜4割程度の状態でしょうか?今日も整形外科(000整形外科)に行き診察を得て、薬服用2週間後に様子を見ましょうとの診断です。
ここでご相談したいのは、私としては完全快癒とはいかなくても8〜9割方は回復させたいと願うものですが、果たしてこのまま続けてどの程度回復するのか見通しが立たず(手術はしたくない)、鍼灸治療にて願いが叶うものなのでしょうかということです。先生のホームページを拝読させていただきますとその可能性が非常に高い
ように窺えるのですが、いわゆる高齢性にあてはまる私の場合でも治療効果はあるのでしょうか?過去に鍼灸治療を受けた経験はありません。
出来ますれば一度ご診察、治療を受けてみたいと思っております。


院長考察

この方もほぼ改善いたしました。
この方にとって1番よかったのは受けるタイミングにあります。
非常に激しい痛みだったときに西洋医学で対応しある程度歩けてきてその後のリハビリの1つとして
張りを受けたことです。激しい急性の痛みは移り変わりが激しく患者さんも迷いますが
この方のように少し落ち着いてきてから治療という場合は非常にやりやすいものです。
数回の治療にて改善し現在はリハビリをして何かあったときにだけ来院となっています。
1番いい来院の仕方ですね〜。



5、
岩崎先生
大変ご無沙汰してます、お陰さまにて坐骨神経痛による痛みの
ほうは全く影を潜め、身体は順調に推移しております。先日(
7/11)も00から00まで約0kmを歩き通しましたが腰、
神経痛とも何ともありませんでした。
 恐らく整形外科に通院していたら、今頃はヘルニア除去の手
術をしていたと思っております。先生の確かな診断、治療で治
ることが出来ました。本当にありがとうございました。
2005年の10月の初診でしたから約1年半になるわけです

 因みに今の運動量ですが、歩きをほぼ毎日通勤時に朝4Km、
帰り4km計8kmを日課としています。
朝は起きて、以前やっていた少林寺拳法の、前突き(腕)100
回、前蹴り50回、横蹴り50回それに腕立て伏せ50回を課
しています。勿論ひどく疲れているときは止めておきます。お
陰さまで日中も足が大変軽く感じます。
 右腕の痛みも、痛さで目が覚めることはなくなりました。た
だ、私も来年は00歳ですから、痛みがぶり返す可能性もりま
すのでその時は又よろしく治療の程お願い申し上げます。以上
近況報告を申し上げます。
 

院長考察

この方も順調な過程をふんで治ってこられたと思います。
痛みが治ってきたらそれでいいと思われるかと思いますがどうして痛みがでてきたのか??
そして痛みが治ってからはその痛みをどう予防されていくのかが大事だということが
文面を読んでいただけますと理解していただけるのではないでしょうか?
世の中にはたくさんの坐骨神経痛・ヘルニア治療があります。
その多くの方は治っていきます。
またその多くの方は再発しています。
どうして痛みがでるのか?そこがポイントだと私は思います。



6,
> 松鶴堂様
>
> 坐骨神経痛でお世話になっている0000です。
> お蔭様で私方はほぼ100%に近い回復具合で
> ありまして、痛みのほうは殆んど気にならなく
> なりました。これも鍼治療とご指導頂いたリハビリ
> の成果の賜物と大変感謝しております。
> 現在リハビリとして毎日最低1万歩のウオーキングを
> 約一月半続けています。最初ころは痛くて4〜5千歩
> がやっとでしたが、我慢しながら継続しているうちに
> 徐々に痛みを感じなくなって、今にいたっております。
> これでまたこれからの人生に明るい希望が持てます。
> ほんとにありがとうございました。
> 同様な悩みを持つものが周りにいますのでご紹介したい
> と思いますが、その節はどうぞ宜しくお願いします。


院長考察
当院にての治療にて順調に回復されました。
いわゆる中高年における筋肉の硬化現象による坐骨神経痛は非常に多いものです。
整形ではレントゲンのみの診察にてヘルニアだとか狭窄だとか変形だとかありまして
よく変形があるなら鍼は効かないでしょうとか??よくいわれますが
実際そういうケースでも多くの方は回復されています。
人間40を過ぎるとまともな脊椎をしていない人がほとんどです。
そしたらみんな異常があるからといい手術をするのでしょうか??
もしくはあきらめて一生痛みとつきあうのでしょうか???

鍼はよく効くことを意外に知られていないのには逆にびっくりすることがあります。




7,
3月に東京の000を紹介していただいた 横浜の00といいます
3月の20日ごろから鍼の治療を受けています  3月の中旬から左足が痛くて
びっこ で歩くような状態でしたが序々に痛みもなくなり 現在はまだ少し
いたみはありますが普通に歩けるようになりました 
普通に歩けることがこんなにありがたいことだと痛感しています
今は2週間に一回治療を受けていますが気長に治療を続けたいと思います
紹介をしていただきまして本当にありがとうございました
紹介も本当に丁寧な内容で心から感謝しています
メールだけで申し訳ございませんが
ありがとうございました
以上 お礼まで


院長考察
この方は私が連携しています東京の治療院へご紹介した方からいただきましたお礼のメールです。
当院では全国各地にて坐骨神経痛治療を広める活動をしています。
紹介などはメールにてご相談にのりますので気軽にお尋ねください。



8.

HPを見て、そちらでの治療を考えており、相談をさせて
いただきたいと思い、メールいたしました。

私は現在00歳女性ですが、形成外科でMRIを撮った結果、
腰椎の5番と仙骨の間の椎間板が出ている椎間板ヘルニア
で、右の神経を圧迫しているため坐骨神経痛の症状が出て
いると診断されました。
以前から腰痛があり、カイロプラクティックに不定期で通って
おりましたが、今年1月に車の運転を終えたときに腰の痛みが
走り、その後、右足の太ももからふくらはぎまでが痛み始め
ました。
様子を見た後、以前に通っていたカイロで見てもらい、症状が
改善したのですが、引越しをしてから、また痛むようになり
ました。
5月からは00000療法という治療院に通い、腰のゆがみは
少なくなったのですが、6月末から右足の痛みが酷くなり、
現在は形成外科に通っています。
形成外科では、痛み止めをもらい、シップ薬をもらっていました
が、神経ブロック注射を行う治療も始めました。
(現在は、神経ブロックの注射を一度した段階です)
神経ブロックの治療を始めたばかりの状況なのですが、
そちらでの針治療を並行してやっていいものなのかお聞き
したくてメールをさせていただきました。
(神経ブロックの治療は週1回、通院で行う予定です)
そちらでの治療を受ける場合は、形成外科での治療をやめて
おいた方がよろしいのでしょうか?または、神経ブロックの
治療を続けて、効果が現れないことが分かってから、そちら
に行った方がいいのでしょうか?
お忙しいところ申し訳ございませんが、アドバイスしていただき
たいと思います。よろしくお願いします。




岩崎先生

坐骨神経痛で治療していただいている0000です。
25日に治療していただいて、太ももの痛みのほうがかなり
楽になりました。
25日の夜から26日は、脚の外側の筋が痛く感じましたが
今日になって落ち着きました。(ただ、膝のちょっと上から
ちょっと下あたりまでは、力を入れたり押さえたりすると
痛みます)
あとは、今回はふくらはぎが痛みますが、以前の痛さより
楽になっています。痛みの感じとしては、半分は神経痛、
半分は筋肉痛のような感じの痛みのような気がします。

次の治療はどのようにさせていただいたらいいでしょうか?
またご連絡よろしくお願いします。



院長考察
強い神経痛様の痛みがありましたが当院の得意とする
臀部通電療法にて効果があったようです。
はっきりとした神経痛様の痛みが下肢にある場合などには
的確にそこの部分に流れるようにツボに針を打ち通電すると
その痛いところがピクピクとして心地よい感覚が伝わります。
この治療は福岡の先生に教わった方法ですが非常に効果的で
適宜つかわしていただいています。




9、
00市在住の00と申します。 
御院にて治療していただける症例かどうかご相談させてください。何かアドバイスでも頂けると幸いです。

現在の状況
 ・00歳11カ月 0性
 ・左足小児麻痺(生後8カ月で発症し、ふくらはぎから
  アキレス腱が未発達で膝から下は腕と同じ太さ)
 ・職業 一日中椅子に座ってパソコンを操作(深夜まで)

病状
 ・脊柱管狭窄症と診断される
 ・歩くと主に左足のひざ下外側が痛み出し、足首が麻痺してくる。お尻の下あたりが痛むこともある。  右足は正常です。
 ・足くびを甲の側に折り曲げる力が弱くなっている。 
 ・長く座っていると腰が痛くなり左足ひざ下全体がチクチクした感じになる。(4月から)
 ・歩行距離が200m前後になってる。

経過
 現在、脊柱管狭窄症で悩んでおります。2年前の4月に
むりをして中腰で重いものを持ち上げてしまいました。
翌朝起きると腰に違和感を持ちまが、そのまま朝の散歩に
出かけると2キロ程度歩いたところで、左足に痛みが走り
だしました。2〜3日しても痛みが消えないので整形外科
を受診すると脊柱管狭窄症と診断されました。 
その後、1か月電気や背筋強化のリハビリを行いましたが
症状が進行しどんどん歩ける距離が短くなって行きました。
総合病院でセカンドオピニオン外来を受診しMRI診断して
いただいたところ症状で訴えるほどの狭窄は認めららない
との診断でした。それなら軽度であると判断し、リハビリを
8か月続けましたが、1キロ前後は歩行可能になり症状に
変化がなくなったので通院はやめてしまいました。
ところが、この4月に入って執務中でも腰が痛くなり、5月
には再び整形外科を受診しました。6月に硬膜外ブロックを
行なっても効果なく、再度MRI診断していただくとヘルニア
が半月状に出て来ているとのことでした。この次点で歩行
距離は200m前後になってしまいました。神経根ブロック
も行いましたが効果がありません。
医師からは「現在の状況を改善するには手術するしかありま
せんが、手術を要する状況でもない。しかし要望があれば
手術もしますよ。」と判断を迫れれています。




松鶴堂 様

 お世話になります。00市の00と申します。
7月26日に治療していただいてから本日までの状態を
ご報告いたしますのでこれかの治療についてご指導の程
よろしくお願いいたします。
 最も気になっていた足首のしびれとまひがとれ、親指
の感覚も戻ってきたように感じます。目に見える治療効果
に大変感謝しております。ありがとうございました。


現在の状態
・仕事で長時間座っていますが、足首のしびれがかなり緩和
 されました。ひざから下が張ってきてピリピリした痛みは
 まだ起こりますが。
・連続歩行距離は300m以上になりました。歩いている
 とお尻の下あたりに痛みが起こり、そのあとにひざ下外側
 が痛くなります。治療前との違いは足首のしびれとその後
 のまひがあまり起こらなくなったことです。感覚は取り戻し
 ましたが、力は弱いままです。
・仰向けに横になって足を伸ばすと、左の足裏がピリピリする
 ようなひんやりするような感じになります。しばらく(3〜
 5分程度)すると足首からひざ下全体にピリピリ感が広がっ
 て行きます。したがってまだ就寝時は左足を立てて寝てい
 ます。(足裏のピリピリ感は治療後からの現象です)

日々の経過
7月26日(木)(治療当日)
  治療後は広島駅前の信号機まで歩いたところでうずくまって
 休むような状態で何とか帰宅しました。帰宅後は、午後から
 出社して仕事をしましたが、座っていても左足ひざ下から全体
 が痛くなる状態なので早めに帰宅しました。

7月27日(金)
  朝起きて洗面所に立ったところ、いつもある足首の痛みから
 続いて起こる足首のまひがほとんど起こらなくなりました。
 同時に、まひしていた親指もそれがなくなったと思います。
 仕事中も足の痛みが緩和されたことがはっきりわかりました。
 トイレからかえって着席しても一息つくような状態が改善され、
 以前より痛みが半分以下になったように感じました。しかし、
 残業する元気はあまり起こりませんでしたが。

7月28日(土)
  午前中は安静にして歩行をひかえました。午後からデパートに
 買い物に出かけました。駐車上から店内に歩いて行き10〜
 15分位は歩きまわりましたから300〜400mは歩いたよ
 うに思います。痛みはありましたが、まひがあまり起こりませ
 んでしたから歩きやすくなっています。

7月29日(日)
  安静にしております。あまり歩いていませんが、歩き出し時の
 痛みはほとんど感じなくなりました。椅子に座ってメールを作成
 していますが、椅子に座ると足裏にピリピリ感が起こりしばらく
 すると足首に広がっているようです。これは床に両ひざを立てて
 座っても同じです。体が硬いのでそのまま足を伸ばすともっと
 ピリピリしてきますが。


院長考察
上記の症例と同じく強い神経痛様の麻痺感がありましたが当院の得意とする
臀部療法にて効果があったようです。
はっきりとした神経痛様の痛みが下肢にある場合などには
的確にそこの部分に流れるようにツボに針を打つと
その痛いところがピクピクとして心地よい感覚が伝わります。
まだ楽観視はできませんがゆっくりと回復のお手伝いをさせていただきたく思います。


ヘルニア・坐骨神経痛の松鶴堂鍼灸治療院/広島市



SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO