坐骨神経痛治療法の紹介
さまざまな難治性の坐骨神経痛・座骨神経痛に対して有効となります。
原因不明の腰・お尻から太もも・足先まで痛みが響きひどくなると夜も寝れません。

椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症などの重度の座骨神経痛でさえもその効果を発揮します



◎中国鍼法について


当院でおこなう中国鍼法とは私が中国の上海の地段医院で修行した時に学び独自に発展させた治療法です。
もともと中国で学んだ中国ばりは太くて痛すぎるので当院では日本人にあうように細めのはりに変えて治療をしています。
あまり痛くなく中国鍼と似たような効果があるので当院では重宝しています。(まったく痛くないという意味ではありません。)
病院でおける注射やブロック注射に比べれば私たちが使う針の痛みはかなり少ないはずです。
それでも痛いと思われましたら針数も極端に少なくもできますし極端な場合刺さない鍼にすることもあります。

中国鍼法で使う針も細くて長い針が日本ではないため特注で作ってもらっています。
長くて太いのはたくさん売っていますが長くて細いのがまずどこにも売っていないからです。
細くて長いと刺入できないだろうとのことなのですが当院ではその技術を習得済みです。


坐骨神経痛に対する特効穴として環跳穴などがあります。
ほとんどの中国人鍼灸師はこのツボを中心に選穴しています。
中国針灸という雑誌を見ても環跳穴は1番使われているツボです。
このツボを中心に当院の治療はおこなわれます。

環跳穴とは
穴名の由来・・・環は環のように曲げること、跳は跳躍をさしています。本穴に刺針すると下肢麻痺の患者さんも跳躍できるようになるので環跳と名づけられました。
ここでいう下肢麻痺とは坐骨神経痛をあらわしているものと思われます。
解剖学的には大殿筋と梨状筋の下縁にあり深部には座骨神経が通っていることから
解剖学的にも良いツボと思われる。
このツボに2〜3寸の深さにさすとその刺激は足先まで律動。

また中医学的にも足少陽、太陽の会であることから
下肢の疾患を治療するのに最も良いツボと思われます。
参照・・・鍼灸経穴辞典から抜粋しました。
*印をつけているところが環跳穴になります。
女性患者さんの場合はできましたらスパッツなどを持ってきていただくと
脱がれる必要もありませんので恥ずかしい方などは必ず短パン・スパッツなど持参ください。
その場合は横にチャックがついているのでほとんど肌は露出できます。
また当院には女性スタッフも常勤していますので安心ください。
当院にも短パンはご用意しております。

恥ずかしくない場合や男性の場合はこのようにタオルで隠して
おこなっています。大きめの短パンの場合は下からあげます。


◎坐骨神経痛に対する中国鍼法について
鍼の嫌いな方でも97%以上の患者さんが普通に我慢できることを実証済みです。

通常は中国鍼といえば太い鍼を使うのですが当院では3寸3番のすごく細い鍼を打ちます。
鍼の嫌いな場合は2〜3穴で針が大丈夫な方は10穴程度打ちます。
電気を流す場合もあれば電気刺激の嫌いな方には無理に電気を流しません。
当院の中国鍼は非常に細いので鍼初心者にもあまり痛みもなく刺入できるので喜ばれます。

環跳穴に鍼をしています。 鍼が嫌いな患者さんの場合は
普通は細すぎて一般の鍼屋さんでは作られていない3寸3番の特注にて作られた
髪の毛レベルの細さの鍼を使うためほとんど無痛にて治療可能です。
また使用するツボも針が嫌いで少なければ環跳穴と殿点の2ヶ所のみですので
患者さんの負担が少なくてすみます。通常は鍼が大丈夫なら10穴ほど取ります。
できましたら初回のみはツボを探すため我慢してくれると助かります。
ですので鍼の嫌いな方にもおすすめできます。

まあブロック注射を経験している方にはすんごく軽い刺激に感じるでしょう。
それでも鍼がダメな場合は治療不可能ですが今までダメだった患者さんは
約100症例中2〜3人だけでしたので安心ください。
その場合は刺さない当てるだけの針にて治療をおこないます。
逆に敏感な方にはよく効くので刺さないから治らないという事はないのです。安心ください。
坐骨神経付近に向けて直接、鍼を刺入して、坐骨神経が分布しているお尻、太もも、
すねの外側、足の裏に鍼刺激を送ります。
これにより足全体に刺激がいき硬くなった腰部や太ももの筋肉を緩ませ
神経根や坐骨神経血流を増加させることができます。
 
それによって神経根や坐骨神経の炎症や浮腫を取り早期に
座骨神経痛を取り除くことが期待できます。

左図は通電をしている写真ですが必ずしも通電するわけではありません。
電気の嫌いな場合は通電をしませんので安心ください。
鍼刺激には弱いものから強いものまでありますので鍼の嫌いな方や電気刺激の嫌いな方まで対応可能です。



坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症の中国鍼灸治療/広島市




SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO